霊感の高い(?)友達に聞いた話なのですが、鑑定士として実力が本物かどうかを見分ける方法として、「霊視」ができるか否かが一つのポイントだそうです。

霊視ができる鑑定士は霊能力を備えており、人の魂にアクセスできるため、相手の気持ちの把握や、未来の透視の精度が桁違いに高いのだそう。
しかし、プロフィールに書かれている内容を鵜呑みにするのは良くないそうです。
なぜなら、プロフィールに「霊視」ができると書いてあったとしても、実際には玉石混交で霊能力を持たない鑑定士もいるからです。

実際に霊視ができるか否かを確かめる方法の一つとして、鑑定士に「今世の自分の使命や課題を教えてください」と尋ねる、というものがあります。
今世のその人の使命や課題を知るためには、その人の魂を霊視する必要があります。
霊視の際、「身体がびりびりする」「皮膚になにかを感じる」場合、鑑定士の霊視が確かに行われ、鑑定士の念波が自分のところまで届いていますので、その鑑定士が本物である証明になるそうです。

ただ、霊視の念波を感じ取るのも、ある程度霊感がある人しかできません。
なので、どの鑑定士が本物なのか、友人にある程度調べてもらいました。良かったら参考にしてください。
​(あくまで参考程度でお願いします。かなりスピリチュアルな方面に踏み込んだ話ですので・・・。)

【電話占いヴェルニ】
一条 先生
真理 先生
魅理亜 先生
良水 (リョウスイ) 先生
アリシア (アリシア) 先生
伏見 和 (フシミ カズ) 先生

【電話占いウラナ】
神楽ままこ先生

※随時更新中。

 

© 2019 電話占いで不倫相談!? rss